生活が劇的に向上する!?マンションにある宅配ボックスを使う5つのメリット

この記事は約6分で読めます。

このごろ、ネットで買い物することが増え、自宅に荷物が届くことが多くなってきている

日中は仕事で家にいないことが多いので、宅配ボックスを使って荷物を受け取っているのだが、この宅配ボックス、一度使ってみるとその便利さに驚かされる

今回は、そんな宅配ボックスを実際に使ってみて感じた5つのメリットについて紹介したい

まるちゃん1
まるちゃん1

ネットショップのヘビーユーザーは必見だよ

メリット①再配達の依頼をする必要がなくなる

不在時に宅配ボックスを使えば、不在票を受け取って、いちいち再配達の依頼をする手間がなくなるというメリットがある

時間帯指定ができる場合ならまだしも、知人からの贈り物など荷物が一方的に送られてくるケースでは、家に居ないことが多いものだ

ぶーちゃん
ぶーちゃん

ふるさと納税の返礼品なども事前アナウンスなしで突然送られてきたりするよね

そもそも、仕事や学校のスケジュールが不定期な場合、受け取り時間を指定すること自体が手間だ

まるちゃん2
まるちゃん2

ネットショッピングで注文するときに自分がいつ家にいるかいちいち考えるは面倒くさいぞ

普通に働いていれば、日中は仕事で家に居ないことがほとんどだ

ネットショッピングが買い物の主流となった今、帰宅するとおびただしい数の不在票がポストに入っていることもめずらしくない

しーくん
しーくん

もし、それら一つ一つに対して再配達の依頼をしないといけないと想像してみるとゾッとするね

宅配ボックスを活用すれば、仕事帰りに宅配ボックスに入っている荷物を回収するだけで済む

不在時に荷物を宅配ボックスに入れてもらえば、わずらわしい再配達依頼の手続きともおさらばだ

メリット②長期不在時に荷物が返送されるリスクがない

宅配ボックスを使えば、長い間家を不在にするときに、荷物が送り主のもとに返送されるリスクが低くなる

長期の旅行や年末年始の帰省などで長期間家を開けるときに、ポストに不在票が入っていた経験はないだろうか

また、悪気がなくても、毎日忙しくてついうっかり再配達の依頼を忘れてしまうこともあるだろう

各配送業者は、1〜2週間ほどの荷物の取り置き期間を設けているが、

この期間内に再配達の手続きをしないと荷物は送り主に返送されてしまう

まるちゃん1
まるちゃん1

ネットショップで買い物した場合などは、再注文しないといけなく、二度手間だね

しかも、Yahooショッピングや楽天市場などの期間限定ポイントを使って買い物しているときは、再注文のタイミングによっては、ポイントがすでに失効していて使えなくなってしまうこともある

ぶーちゃん
ぶーちゃん

せっかく発送してくれたショップにも申し訳ないよね

ネットショップで買い物するときなどは、配達予定日時がわかるため、ある程度把握できるが、

ふるさと寄付金の返礼品や急な知人からの贈り物など、事前のアナウンスなしに急に荷物が送られてくることもあるだろう

そのようなときは、配送業者の保管期限を過ぎて、荷物が返送されてしまうリスクがぐっと上がってしまう

宅配ボックスを使えば、再注文する二度手間もないし、長期旅行前に届く荷物はないかということに神経を尖らせる必要もなくなるのだ

メリット③配達時に家にいる必要がない

宅配ボックスを使えば、配達指定した時間帯に家で待機する必要がなくなるというメリットがある

当たり前の話だが、配達の依頼は何時何分といったピンポイントでの時間指定ができない

時間帯という形でしか指定できないため、どうしても2〜3時間の幅が出てきてしまうものだ

たとえば、12:00〜14:00で配達指定したとする…

結果的に荷物が届いたのが14:00だったとしても、12:00〜13:59の間に荷物が届くかもしれないので、12:00〜家にいる必要がある

つまり、その2時間は、家ですることがなくても、家に居なくていはいけない無駄な時間なのだ

ぶーちゃん
ぶーちゃん

早くでかけたいってなっちゃうよね

また、最近は、配送数のキャパオーバーのためか、そもそも指定した時間帯に遅れてくることもめずらしくない

まるちゃん2
まるちゃん2

ひどいときは、配達予定日の翌日に何食わぬ顔で配達に来たこともあったぞ

配達指定した時間帯に荷物が届かなければ、ただただ時間をドブに捨てているのと同じだ

宅配ボックスを使えば、荷物を受け取るまでの待機時間は0秒

積極的に宅配ボックスを活用して、好きなときに好きなところに出かけよう

メリット④配達員を部屋に入れる必要がない

宅配ボックスを使えば、配達員を部屋に入れてやり取りする必要がなくなる

玄関先とはいえ、他人を自分の家の中に入れるのは抵抗があるものだ

何をされるというわけでもないが、見ず知らずの他人とのやり取りには見えないストレスがつきまとう

それが自分のプライベート空間であれば、なおさらだろう

女性の一人暮らしであれば、身の危険の心配もあるだろう

ぶーちゃん
ぶーちゃん

たしかに、しーくんが居ない一人のときには、ちょっと不安だわ

また、他人を自分の家の中に入れるのに抵抗がなかったとしても、対面でサインをしたり荷物の確認をしたりすること自体が面倒くさいもの

宅配ボックスに荷物を入れてもらえば、ストレスフルな玄関先でのやり取りを回避することができるのだ

メリット⑤宅配業者のサービス維持につながる

間接的であるが、宅配ボックスをつかうことによって、宅配業者のサービス水準の維持に貢献できる

不在票を受け取っていながら、うっかり再配達の手続きを忘れてしまったとことはないだろうか

そんなときに限って、次の日以降も、日中、家を不在にしているときに荷物を届けに来てくれるものだ

こちらが直接の被害を被るわけではないが、そういった無駄な仕事をさせつづけることは、ひいては宅配業者のサービス水準の低下につながりかねない

たしかに、家に居ながら、ポチポチするだけで買い物ができてしまうオンラインショッピングの便利さは革命的だ

しかし、忘れてはいけないのは、そんなオンラインショッピングの便利さを支えているのは宅配業者、ということだ

当たり前のことだが、宅配業者が機能不全になってしまえば、ネットショップで買ったものも届かなくなる

機能不全までは極端な話だが、そこまでいかなくても配達の遅延や送料の値上げなどのサービス水準の低下は現実問題として今でも起こっている

これはネットショッピングの台頭により単純に物流量が増えたことだけではなく、利用者のリテラシーの低さによっても引き起こされているのだ

まるちゃん2
まるちゃん2

自分でネットショップで買ったにも関わらず、わざと不在票を放置して、荷物を受け取らないキチ◯イもいるらしいしな

宅配ボックスを使うことによって、宅配業者にムダな仕事をさせなければ、将来的な料金の値上げやサービス水準の低下を防ぐことにもつながるのだ

さいごに

最近、AmazonやYahooショッピングなどのネットショップを使うメリットがどんどん増えている

ネットショップの方が安くて品揃えも良いため、実店舗で買い物する意義はないっと言ってもいいくらいだ

ぶーちゃん
ぶーちゃん

しーくんも、ほとんどの買い物をオンラインで完結しているよ

そんなとき、宅配ボックスを使うのと使わないのとでは大きな違いがある

再配達の依頼をしたり、配達指定した時間帯に家にいるのは、一見たいした手間ではないかもしれないが、チリツモで考えると莫大な時間ロスだ

ぜひ宅配ボックスで荷物を受け取ることをオススメしたい

コメント

タイトルとURLをコピーしました